お金を稼ぐことについて

ホリエモンの提唱する「起業してほぼ確実に成功する方法」

ビジネスアイデア

ホリエモンが提唱する「起業してほぼ確実に成功する方法」4か条とは?

ホリエモンこと 堀江貴文さんが 2010年のブログで「起業してほぼ確実に成功する方法」として4か条を

  1. 利益率の高い商売
  2. 在庫を持たない商売
  3. 定期的に一定額の収入が入ってくる商売
  4. 資本ゼロあるいは小資本で始められる商売

と紹介されています。

でも、たまに上記でもうまくいかない人は「睡眠時間以外のほぼ全てを仕事に使っていない」とブログで書かれています。

すいません!睡眠時間以外のほぼ全てを仕事に使っていないです。うまくいくのレベルが違うんでしょうね。きっと。

起業してほぼ確実に成功する方法に当てはまるビジネスモデルとは?

上記にあたるビジネスモデルって思いつきますか?

顧問契約の税理士さん???

自宅で始める学習塾とか?

コンサル??

1個売れたら120円のパン屋さんとか絶対当てはまってないですよね。

ホリエモン自身のビジネスがまさに「起業してほぼ確実に成功する方法」4か条通り!

ホリエモンこと堀江貴文さんの お仕事がまさに 4か条そのものなんですよね!!!
※宇宙開発は除く。

例えば、オンラインサロン「堀江貴文イノベーション大学校」の会員数が1298人・月額費10800円(2019年2月現在)=14018400円

DMMオンラインサロンの手数料は詳しくは非公開なのでわかりませんが、他にも有料メルマガ出版の印税などなど

  1. 利益率の高い商売
  2. 在庫を持たない商売
  3. 定期的に一定額の収入が入ってくる商売
  4. 資本ゼロあるいは小資本で始められる商売

の4か条に当てはまってるのではないでしょうか???

あなたがやろうとしているビジネスモデルは上記の4か条に寄せることはできるでしょうか。

ホリエモンの著作「ゼロ」もおすすめ

堀江貴文さんの著作「ゼロ」 めっちゃおもしろかったです。

「仕事」や「成功」のことについて考えたい人には名著だと思います。最後のページがしびれました。最後のページで「うわ!」って声を出してしまいました。ぜひ読んでみてください。

ビジネスアイデア
一人起業で稼ぐなら自由度の高いビジネスモデルを考える!1人起業の成功・不成功は大方ビジネスモデルが決めている? 「独立したいけど、何をしたらいいのかわからない」「子連れでプチ起業したい」と...