プロフィール

沖永良部島 夫と子供
プロフィールを見ていただいてありがとうございます。

専業主夫の夫(ドイツ人)と5歳の子供と神戸で暮らす大黒柱主婦「めぐみ@楽園」です。

お金の情報って怪しいですよね。

私もネット界隈を見ていても「怪しいな」と思いますし、リアルな生活では、お金の情報を聞くのも伝えるのも怪しくて、躊躇することが多々あります。

自営業同士では赤裸々に話せるのですが、子供が幼稚園にいってから 世間的にはお金の話ってしないものなんだと知りました。

「お得情報を伝えたい!!」とウズウズする時もありますが、私の仕事やライフスタイルを知ってくれて、「旦那さんが専業主夫って 奥さんは何の仕事してるの?」とかお金のことを聞いてくれる方も たまーにいらっしゃるという状態です。

そんなわけでお金のサイトを運営する上で、少しでも怪しさをなくそうと自己紹介をさせていただきます。

めぐみ@楽園の自己紹介

フィリピン・ボラカイ島で出会った夫(ドイツ人)と、2000年に結婚。

国際結婚をし 夫婦で神戸に4年間住みましたが 夫の仕事が見つからず、夫はスウェーデンへ、私は沖永良部島に住み7年間別居婚を送っていました。

リゾートバイトで訪れた沖永良部島に住んでいる時に、インターネットを使って アフィリエイト、ライター、フォトグラファーなどの仕事を始め、法人化しました。

不妊治療をしていた友人の言葉がきっかけで 私が強烈に子供が欲しくなったため、私が働き、夫が専業主夫になる生活を決意し、夫に日本に帰ってきてもらい、結婚してから13年目で子供を授かりました。

子供を出産する前に「お金に働いてもらう生活」を得ようと勉強し、今は家族と共に神戸で暮らし 息子の成長を見守れる幸せをかみしめています。

エリート出身で、素晴らしい学歴を持ち、大企業を退社したなど 華麗な経歴は全くありません。

高卒で阪神大震災で就職先がなくなり、生活をしていくために、スナック・ラウンジ・キャバクラ・クラブ・ツーショットキャバクラと水商売をコンプリートしたこともあるし、

時給650円で菊を10本に分ける仕事や、延々とじゃがいもを4つに切る仕事をしたり、金銭的に苦労したことも多々あります。

そこから抜け出すにはどうすればいいか?

自分1人で考えてもうまくいかず、私はたまたま運がよく、助けてくれる人がいたので今に至ることができました。

夫と子供の笑い声を聞いていると「幸せだなー」と思いますが、旦那の文句も言いますし(笑)、私よりも素晴らしくリッチなライフスタイルを送っている方々もたくさんいらっしゃるので、お金のサイトを運営するのもおこがましいのですが、

「普通の人がお金の勉強を続けている」という意味では親しみを持ってもらえるんじゃないかと思っています。

人に相談をされると「この人がもっと稼げる方法はなんだろう?」と考えることがあるのですが、お金という超プライベートに関することなので、そこまで突っ込んで聞くことができません。

「なら 情報を発信して見てもらえたらいいのでは?」と考え、この「女性の経済的自立を応援する」お金情報サイトを作ることにしました。

「子育てをしていて助けてもらったこと」「ネット検索をして探していたことが書いてあること」「知らなかった新しい世界を見せてくれること」などなど 私がしてもらった「優しさを循環させる」ように、役立つ情報を残していきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

お問い合わせはこちら