中古住宅

6社から中古住宅のリフォームの相見積もり体験談。比較と注意点

6社から見積もりをとってわかった中古物件リフォームの注意点と比較

中古住宅購入リフォーム相見積もり体験談&口コミ

中古住宅を購入してリフォームをして住み始め、半年になりました。

リフォーム会社の相見積もりを6社からして見積もりを出してもらったのですが、すごく勉強になりました。

相見積もりは絶対にしたほうがいいと思ったので、相見積もりをしてもらった時の体験談や教訓を書いておきます。

近所で評判が良いリフォーム会社

友達に紹介されたリフォーム会社で、ぶらっと見に来られた風で、「問題ないです」と言って帰られました。え?何が?と思いました。(笑)

商売っ気がないといえばよい風に聞こえますが、こちらがあれなおしたい、これなおしたいと言わないと「これをこうしましょう」と提案してくれる感じはなさそうでした。また塗装や内装はできるけど大工仕事ができないということで、大工仕事もお願いしたいので却下でした。

利用している人に聞くと、費用は高めなんだそうです。

某有名リフォーム会社 お風呂、洗面(内装込)、給湯器交換 160万円

営業さんと外壁塗装の営業さんが来てくれました。この会社はぐるっと全部見てくれるスタイルで、中古物件を始めて購入した私にとっては心強かったです。

営業さんは「この壁紙がインスタ映えする」「今はこんなの使いません。今はこれです!」等 自信を持って提案されるので良かったのですが、耐震性を維持しながら間取りを変えるなどは歯切れが悪くなり(今思えば、そんなにわからないのかも)、「TOTOサザナとリクシルアライズの違い」など商品の説明は得意な印象を受けました。

「この人お金持ってなさそうやから」と思ったのかどうかわからないけど、他のことを聞いても お風呂と洗面と給湯器のリフォームだけでフィニッシュしたい感が随所にと感じられました。

商品の大きさよりも空間の広さを優先したいので、洗面台は60cmで良かったのですが、洗面台はパナソニックのCライン90cmをプッシュしていたり、売りたいモノも決まっているように感じました。

ちなみに、トイレの床が下がっていたのですが この会社の営業さんは気が付きませんでした。

「浴室暖房乾燥機をサービスでつける」と言っていて、見積もりの値段も高額ではなかったです。ショールームを持って、見積もりも早く信頼ができますが、床の下がり等を気づいてくれなかったことや、お風呂と洗面以外もリフォームしたかったので却下となりました。

商品の説明はすごく良かったので、見積もり出してもらって良かったです。受付の女性も丁寧で客商売!という感じでした。ここから後でリフォームの見積もりで会う工務店軍団はこの会社と比べると接客が荒いです。(笑)

リフォーム箇所の内装もしてくれるので有名な電気屋さん

電気屋のお兄さんが来るのかと思っていたらバリバリ建築キャリアの方が来てくれて、お風呂の排水の勾配とか洗面の止水栓の高さとか

めちゃめちゃ勉強になりました。

1階の床が下がっているのを気づいてくれたのもこの方で、外壁を確認しに行ってくれたり、丁寧に見てくれて、感謝しています。

・真面目な口ぶりが話をしていると不安になることと(「問題点は5つ考えられます。消去法でいくと○と○が残ります。人為的な問題でなければ、問題はさらに深いです」こんな口調で話すので「私はこの家で暮らせるのだろうか・・・」と不安になりました)
・博学すぎて こちらの希望を伝えにくかったこと(フローリングを押してくれて、ここはフロアタイルでいいです と伝えにくい。)
・着工が2ヶ月後になること

で見送りました。すごく知識が豊富でとても勉強になったのでお断りするのは胸が痛かったです。

ちなみに、リクシルのお風呂、トイレ、洗面の3点セット99万円プランでお願いしたのですが、3点セットの見積もりは160万円でした。(笑)

電気屋さんのリフォームでも知識が豊富な人はいる 権威性が強すぎて希望が言い辛いのは良くない 不安にならない話し方をする人がいい

個人のリフォーム会社 2人でしている個人事業主で、一番高額

この会社は来られたお二人はヤンキー風で、THE土木風の方と髪の毛緑色でピアスしてる若者が来て、髪の毛緑色の若者は全然しゃべらずこっち見てるだけで、なんか不気味でした。

この会社は嘘というわけではないと思いたいけど、見立てが悪く、

1階の床が下がっているのを見て「トイレの水が漏れてますね。トイレの水って流す度に漏れるんで、なかなか気づかないんですよね」と言ってて

「あの木 白くなって腐食してるでしょ?トイレの水がまわってきとるんですわ」と床下の木を指さして言っていました。

リフォームが始まって床を開いたらトイレの水なんて全然漏れてませんでした。

「1階のDKが暗いのが気になる」と言うと「この1階で一番日当たりええんトイレだけですやん」と笑ってて、提案も全くなかったです。(笑)

見積もり金額は一番高額で、他社より100万円ぐらい高かったです。オフトというネットで33000円ぐらいの洗面台が取りつけ料別で70000円近くだったり、「これこんなするかな?」という内容が多く感じました。

見積もりが届いたのは調査から18日後。他社で工事が決定した後でした。

「○○は高くない?」と感覚がわかるのは相見積もりをとったおかげなので相見積もり大切ですね。

少人数の会社だからといって安いとは限らない

丁寧だけど連絡が遅い工務店

営業さんがソフトな人で「大丈夫ですよ。これはなおりますよ!」「一緒に考えていきましょう!」と言ってくれる人で「自分も築古の家をリフォームして住んでるんですよ」とか自己開示してくれる人で、良かったんですよ!

「お風呂の左官が来た時にこの基礎の部分もなおしておきましょうか?」とか
「お風呂で天井を開けた時についでに2階の床も下から確認しますね」って言ってくれるところも良かったんです!!(ただ、基礎の部分は今は全然使われてい基礎の部分だったり、お風呂の天井の上は2階の床じゃなくベランダの床だったり、他社でのリフォームが進んだら「間違ってるやん!」と思うことが多々ありました)

提案もすごく多くて「1階のDKが暗いのが気になる」と言うと

「採光がある場所から

・壁を抜く
・室内窓を入れる
・ガラスブロックを入れる

等できますよ」とか言ってくれて、調査時間も3時間30分と最長でした。

「この人と一緒にやっていきたい!」と思ったのですが、この人が全然約束を守らないんですよね。

7日~10日後に見積もりを送ると言いつつ「見積もり、もう少し時間がかかります。月曜日にいつ頃送れそうか連絡します」と言って月曜日にも連絡がない 等。

付き合っている状態で例えると「完全に遊ばれている」状態だったので、言ってることは耳障りが良くても、やってることを見ないといけませんね。

人当たりがよく優しそうに見えても連絡がないのは不誠実ですよね。

で、この人がソフトであっても施工する人は違う人だし、施工する職人さんは 1日最大4人きて、4台分の駐車場が必要だったり諸経費も高かったです。

見積もりが送られてきたのは19日後で、他社さんで工事が始まる日でした。

送られてきた見積もりは、2番目に高額で、仮設トイレ代とかあって、従業員には優しいのかもしれないけど、狭小住宅で周りも住宅だらけなのに仮設トイレをどこに置くのかな?と疑問でした。

友達が自宅の窓のすぐ横に仮設トイレを置かれてて、すごく嫌がってたな~と思いだして、微妙な気分になりました。

人が良くても約束を守らないのはダメ。口だけうまい人もいる

リフォームをお願いした工務店さん

見積もりの時は 不愛想ではないけど、ニコニコしてる人でもなかったのですが、こちらがしたいことはメリット・デメリット、コストも考えてアドバイスをしてくれて、説明も説得力があり、対応もスピーディーで一番信頼ができました。

不安になる話し方もせず 問題箇所も「中古物件やし、あるある!」と言ってくれて、「ああしたい こうしたい」の意図をくみ取ってくれて、見積もりの時から知識的にも頼りになる感じがして、この方が営業も施工もされているのも、知らない人がたくさん来るよりも安心感がありました。

ラッキーなことにコスト的にも高くないから 1階、2階と手を入れることができて、耐震はもちろん勾配や内部結露を防ぐ等、一般人が気にかけない細やかなことを気にかけてくれてプロでした。

お風呂のTOTOの職人さんが来た以外は 基本的にこの方が一人でされていて、家一軒丸々面倒をみていただきました。

見積もりの時点で「問題箇所の○○が○○になっているからこれぐらいの費用」と仮説を経てて見積もりをすることになりますが、リフォームが始まってからわかる問題箇所のも仮説もパーフェクトでした。

見積もりの時から頼りになる感じでしたが、実際にリフォームをしていただいて、この方のおかげで初の中古物件で安心して住むことができてとても感謝しています。

兵庫県西部に住む方はでリフォームを考えられている方は ぜひ!おすすめです!

姫路のひぐち住建さんです。私は神戸の明石海峡大橋が見えるぐらいのところに住んでいますが、姫路から来てくれました。おすすめですよ!

大阪の評判が良い工務店さん

うちの会社は保険に強い工務店で、社長が男らしくて懐が深いという説明を1時間ぐらいしていたり、ノリがいいというか、すごく明るい営業さん(兼職人さん)でした。

「外壁塗装をしてから内装。内装を先にして雨漏りして壁紙やりなおしになったら意味ないでしょ?」

「○○の部分は災害に遭うのを待ってから保険でなおしたらいいんとちゃいますか?」

「外壁とトイレの床(床がさがっていたから)して 後はお金貯めてたらいいんとちゃいますか?家ってお金かけても限界きますよ」

と言ってて、ちょっと他と違うアドバイスをもらいました。

「うちで決めて欲しい!」というパッションをすごく感じ、連絡もちゃんとしてくれていて、高くなかったし良かったのですが「耐震性を落とさずに間取りを変更したい」という点でのリフォームをお願いした工務店さんほうが信頼度が高かったことと、営業と実際に来る大工さんは別(お願いした工務店さんは営業も工事に来る人も一緒)なので、他社さんに決めました。

相見積もりをお願いしてリフォームした結果

安いから選んだわけではないのですが、結果的に「きちんとしてくれそうで値段も良心的」な工務店さんに幸運にも出会えました。

一番高かったリフォーム会社は予想を全然外していたし、小さな会社が安いのかなと思ってたけど、一番小さい2人だけの会社が見積もりは一番高額だったし、安くても後で追加料金がガンガンかかってくるリフォーム会社も論外だし、いろんなことが予想外だったけど、リフォームの結果にはとても満足しています。

正直言って、家に見積もりに来た人を悪く書けなくないですか?相手は自分の家を知ってるので、悪い口コミって思っててもあまり書かないと思うのです。なのでネットの口コミだけでなく、この目で信頼できて長く付き合っていける人に出会えたら最高ですね。

匿名で複数のリフォーム会社に見積もり比較ができる

匿名でリフォームの見積もりができる「ホームプロ」

私もリフォームの時に利用させていただきました。

電話番号等の個人情報の提供なしでリフォーム会社に見積もりができて複数の会社が提案をしてくれます。複数の会社を匿名で!比較できるので料金も130万円ほど差があったし、プロの意見を参考にすることでリフォームの知識が増えておのずと選ぶべきものもわかってきたので利用して良かったです。

リフォームの事例もたくさん載ってて、お断りもワンクリックでしつこく電話がかかってくることもないので安心ですよ。

ホームプロ