種銭を作る

O円の自然の恵みでお金を稼ぐ副業苔松ぼっくりカブトムシ流木など

ヘラクレスオオカブトと一緒に写真を撮る子供

自然からの恵みで0円でお金を稼ぐ!

投資へ使う種銭作りのために、自然からの恵みで0円でお金を稼ぐ商材をご紹介します。私も離島に住んでいた頃に実際にオークションに出品して販売したこともあります。

現在はメルカリヤフオクが個人での販売チャンネルの二強ですね。

手間がかからないのはメルカリです。

生活が潤うほどのお金は稼げないとは思いますが、お小遣い稼ぎにはなるかもしれません。

自然からの恵みで0円でお金を稼ぐ!松ぼっくり

よく子供と一緒に遊ぶ公園に松ぼっくりがたくさん落ちてるんですが、そこに松ぼっくりを拾いに来てる人がたまにいます。

クリスマスの飾りつけに使うと言う人がほとんどなのですが、大きくてきれいな松ぼっくりを探していたり、「明日学校で松ぼっくりが必要。もっと早く言ってよ」と文句を言いながら探していた人もいました。

それを見て、メルカリで松ぼっくりが売れるかどうかチェックしたのですが、実際にメルカリでも松ぼっくりも売れていますね。
メルカリで松ぼっくりが売れている
ハンドメイド好きな方は、松ぼっくりでリースを作って販売している人もいらっしゃるようです。

自然からの恵みで0円でお金を稼ぐ!カブトムシ

息子ができて初めて知ったのですが、カブトムシって結構いい値段で売ってるんですね。

カブトムシはオスが高く、メスはまぁまぁ安いんですが、業者さんが山の中で夜中にカブトムシをとりに電気と網を貼ってたりするんですよね。

こんな世界があるなんて子供ができるまで全然知らなかったです。

私も息子と一緒にカブトムシ採取する体験をしたいと、バナナトラップを作って滋賀まで行ったのですが、カブトムシが全く取れませんでした。

気合が入った方はカブトムシを飼育していますが、都会で飼育して販売するとなると、何匹成虫になるかという確実性もなく、手間暇もかかるので、家の前にカブトムシがわんさか飛んでくるような地域に住んでいる人には向いてそうです。

我が家も息子を連れて 夏はカブトムシのイベントなどに行ってるのですが、ヘラクレスオオカブトと一緒に写真を撮るのに300円や、夏の夜店でカブトムシを景品にして、くじ引きがあったり、カブトムシが触れるイベントがあったり、男の子を相手にするには カブトムシはなかなかいい商売ですよね。

1つのカブトムシを取って売ってしまうより、カブトムシを触るのがキャッシュポイントになっていたり、写真撮影で何度も使いまわす(言い方が悪いですが)ほうが、収益を考えたら効率がいいのではないでしょうか。

都会のイベントで見かけるカブトムシをかごにたくさんいれておいて「カブトムシを触りたかったら300円はろて」という商売も田舎出身の人は「カブトムシ触るためにお金払う人おるん!」とびっくりしていました。

私も男の子の親を持つ母としてもれなくやっています。ヘラクレスオオカブトと一緒に写真撮影。
ヘラクレスオオカブトと一緒に写真を撮る子供

俳優の哀川翔さんはカブトムシ養殖家でもあり、年間飼育数5000匹も飼育されているんだとか。
飼育セットなども販売されています。⇒哀川翔さんのカブトムシ飼育セット

自然からの恵みで0円でお金を稼ぐ!流木

私も離島に住んでいた時に 流木をオークションに出したことがあるのですが、「誰も買わんやろう」と思っていたけど、売れてびっくりしたことがありました。

1回売れただけですが、購入者さんは、飲食店を経営しているという方で、大きな流木を探していて、特に流木の形などのこだわりはなかったようです。

「なんとなくあったらかっこいいかなと思って」と言っていて、「『なんとなくあったらかっこいいかな』という理由で物を買うお金持ちがいるんだな」と感動した記憶があります。

流木をハンガーにして販売している人も見かけます。
メルカリ 流木 売り切れ

ただ離島から巨大な流木は送料が高いので、おいしい利益率ではなかったです。

自然からの恵みで0円でお金を稼ぐ!サンゴ

サンゴも砂浜に落ちていて0円で集められて、私も離島に住んでいた頃にサンゴを出品したことがあります。サンゴそのものがオークションで売れたことはありません。

でも、サンゴを「箸置き」というキーワードで出品したら売れたことがありました。

送料も流木ほどかからないので キーワードを足して使う用途を提案していくと売れるという良い経験になりました。

自然からの恵みで0円でお金を稼ぐ!シーグラス

長い間波間を漂いガラスが丸くなった物をシーグラスと言いますが、シーグラスを販売している人もいます。

こちらはかなり大量でないと売れないようですが、夏のインテリアに使ったり、ハンドメイド作品に使う方々に売れているようです。

私が離島に住んでいた時に シーグラスをオークションに出した時は「ハンドメイドで作りたいので、無料でください」という謎のメッセージがきただけで売れなかったです。

が、メルカリを見ると、売り切れになってるシーグラスもあるので、チャンスは極小ながらもあるのかも。
シーグラス メルカリで売れている

自然からの恵みで0円でお金を稼ぐ!貝殻

宝貝 メルカリで売り切れ
気合が入った人は夜行貝を磨いてアートにして販売する人もいますが、たから貝など砂浜に落ちている貝を販売している人もいます。

ハンドメイドが得意な方は、貝殻を使ったヘアゴムやアクセサリーを出品している人もいます。

貝殻は夏や海好きさんには海を象徴する人気アイテムなんでしょうね。

自然の恵みを0円で販売してみたい方は、メルカリの「販売状況」⇒「売り切れ」で検索すると、過去にどのような物がいくらで売れているのかわかるので参考になります。

自然からの恵みで0円でお金を稼ぐ!苔

なかなか真似できそうにないですが、自然の恵みなので、ご紹介しておきます。
苔日光の清村社長は
栃木県のご自身の山で苔を取り、販売されているそうで、最高年収3000万円。

造園業者に卸し、お寺などの庭に使われたり、ネットショップの通販で、若い女性に人気の苔玉などに使われたりしているとTVで紹介されていました。